« 2012年6月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年9月25日 (火)

磁気活水器のパワー2 人工透析を免れた

9月23日に私が製造販売している磁気活水器マグプレミアムの説明会のため、兵庫県西脇市に行きました。
2時間ほどの説明会が終わって、そこに参加されていたKさんという70代の男性が体験を発表してくれました。
Kさんは長年にわたって地元で不動産会社を経営して来られたしっかりとした方です。

Kさんは、2年前に自宅にマグプレミアムを設置しました。その後、ずいぶんとマグプレミアムの水が気に入って、福島県の医科大学を出ていま福島県で医師をしている息子さんにも紹介してくれたりしていましたが、Kさんにとって何が良かったのか、という具体的な話を聞いたことはありませんでした。

Kさんが語ってくれるには、Kさんは2年前に医師から、あと3ヶ月で人工透析になると宣告されていたそうです。血液の検査値がだんだん悪化していて、あと3ヶ月で限界を越えるだろうということだったのでしょう。

そういう状況でいた時に、そこにマグプレミアムがついたわけです。紹介者の方にも良い体験が出ていて、紹介者の方から「よく水を飲んで、しっかりお風呂に入るように」とぃうアドバイスがあったそうです。そしてそのとおりにしていたら、なんと3ヶ月たたずに人工透析をしなくて良いようになったそうです。それから2年たちますが、今でも人工透析とは無縁で元気にされているとのことでした。医師である息子さんも、この水は良い、と気に入っているということでした。

人工透析の患者数ははいま、下図のように激増しています。

Jikoutousekizu


全国で30万人くらいの人が人工透析を受けています。開始年齢は平均して65歳くらいで、男女比は2対1で男性の方が多くなっています。人工透析は、始めたら一生続けなければならず、費用も時間もかかり、体力も消耗します。平均余命は健常者の半分になるそうです。費用は毎月30万円~100万円かかるそうで、保険がきくので本人負担は1万円~2万円だそうですが、しかし残りは健保で国民全体が負担するわけです。

その人工透析をしなくて済むようになったのですから、これはKさんのためであることはもちろんですが、国家のためにも良いことです。(人工透析施設を経営している側には良くないことですが)。
これから人工透析をしなければならない、と悩んでいる方は、水を飲んでお風呂に入るだけですから、特に負担も無く副作用も無い方法ですから、いちど試してみられたらよいと思います。すでに人工透析をしている方も、透析の間隔があくとか透析時間が短くなるなど、良いことが起きるかも知れません。

マグプレミアムには2ヶ月間の無料貸し出し制度がありますから、ぜひご利用ください。

http://www.kenkantokyo.com/nikagetu.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

磁気活水器マグプレミアム・ゴールドのパワー

京都市のOさん(60代女性)から写真をいただきました。

Oさんはもともと手の先の血行が悪くて「シモヤケ」のようになって困っていました。

昨年(2011年)の12月に家にマグプレミアム・ゴールド
http://www.kenkantokyo.com/seihinlineup.htm

を取り付けて、磁気活水で暮らすようになったら、急に手が湿疹だらけになって血が出て、ひどくなりました。

「シモヤケおててがもうかゆい」という童謡は、冬の間、冷たくて血が行かなくて軽い凍傷(シモヤケ)になっていた手に、春になって温かくなって血のめぐりがよくなってくると、それまでは凍っていた手の指が、腫れたり、血が出たり、痒くなったりする様子を歌ったものです。

Oさんは、これは磁気活水を飲んだり、磁気活水で水仕事をしたりお風呂に入ったりするようになって、血のめぐりが良くなってきたせいだ、これは手が自分で治ろうとしているんだ、と考えて(だから写真を撮りました)、薬も塗らずに我慢していました。

手指の状態は、下の写真のような状態を行ったり来たりました。

Okada1_4

Okada2_2


それからだんだん良くなって、9ヶ月後の現在(2012年9月)は下のようになりました。

Oさんの記憶では、最近はこんなに良い状態になったことはないそうです。
血のめぐりが良くなってきたものと思われます。もう冬になってもシモヤケにはならないでしょう。

Okada3_2


ステロイドは、血行を悪くすることで炎症を抑えます。
ちょうど、春になって痒くなってきたシモヤケを、もう一度氷水につけて冷やすようなものです。
そうすれば当座は炎症はおさまりますが、それでは永久に治りません。

血液は体中に酸素と栄養を届け、体中で発生する老廃物を回収します。
血のめぐりを良くすることが健康の基本です。
磁気活水は表面張力が少し下がっており、毛細管現象が起こりやすくなています。
ですから、植物は磁気活水を良く吸って元気になり、動物は毛細血管の血の流れが良くなって健康になります。

磁気活水を飲み、磁気活水で入浴すると、血のめぐりが良くなってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2013年1月 »